仏壇・お墓を買わない供養もある

お墓や仏壇を購入するとなると、まとまったお金が必要となります。

近頃の住宅事情を考えると、従来型の仏壇を購入しても置き場所に困るということも少なくないです。

ですので「お墓や仏壇を買わないで、しかも身近で供養できる方法はないか?」というニーズは、実は意外に高いです。

仏壇なし&墓なし

お墓の代わりの方法は?

通常、遺骨はお墓に納骨され供養されます。

では、お墓がない場合はどうすればいいでしょうか?

いくつか方法があります。例えば・・・

・散骨や樹木葬などの自然葬
・お寺・霊園が管理する共同のお墓での永代供養墓
・本山納骨堂(共同墓)へ納める本山納骨

それぞれ特徴がありますので、しっかり中身を調べて検討することも大事です。

ところで「永代供養墓」には、様々な特徴のお墓がありますので、まとめて考えるのではなく、一カ所一カ所よく調べることで、納得のお墓が見つかるかもしれません。

ちなみに、自宅の庭に勝手に「お墓」を作ることは法律的にNGです。自分の土地だからと、安易に考えてはいけません。(地方の古いお墓には、屋敷内にお墓がある場合もありますが、これは法律ができる前のものなのでセーフです。)今は法律で、霊園など決められた場所にしか埋葬できないことになってます。

仏壇の代わりに手元供養

手元供養に要する遺骨はごくわずかです。

納骨オブジェや遺骨を加工して作った手元供養品を身近に置いて供養します。

ペンダントなどとして肌身離さず持ち歩くことも、インテリア感覚でお部屋に置いておくこともできます。


ピックアップ情報

遺灰から作るセラミックプレートのエターナルプレート
遺灰から強度のあるセラミックプレートをつくり、これを手元供養品として身近に置いて供養することもできます。遺灰からつくったセラミックプレートは、「メ.....

跡継ぎ・後継者の心配の要らない永代供養墓
永代供養と合葬墓は、無縁墓の問題を解決する方法として注目されてます。永代供養墓なら、お寺・霊園などが供養を続けてく.....

子や孫に負担をかけない樹木葬
樹木葬は、シンボルとなる木(シンボルツリー)の周辺に遺骨を埋める埋葬です。子や孫がいない人あるいは夫婦、もしくは離れて暮らす子や孫にお.....

葬儀の費用でのトラブルを避けるための注意点
核家族化や実家から離れて暮らす人が増え、近頃は葬儀を手伝う機会がなく、葬儀を分からない人が多いです。いざ身内の葬儀を仕切らなければならないとき、不慣れなた.....

終活で失敗しないために
終活に向き合うことは、自分のためにも、残された家族のためにも大事なことです。昔と違い子や孫が離れて暮らすことも多く、昔のままのお墓の仕組みがうまく.....

Copyright © 2010 知っときたい!葬式・通夜・法事の準備・マナー&体験. All rights reserved